さくらインターネットはSEO対策向き

SEO対策をしていくときそのホームページのインデックス数はどれぐらい必要となるでしょう。これは最近よく聞かれる事なのです。もちろんのおおくの方がSEO対策的に有利になってきますが、多ければ多いほど良いといったことではなくて自社サイトで確認してみたら、インデックス数は大体300ぐらいでそのサイトは安定するのです。

そこから数を減らしたところサイトの検索順位はなかなか安定しなくて、むやみやたら胃にページを大量生産するといったことではなくて、コツコツ少しずつ増やしていくといったことが大事です。そしてページのコンテンツの質も十分考慮しましょう。

また、レンタルサーバーはSEO対策に向いているサーバーを選びましょう。

こちらのサイトにて確認してみてください。

さくらサーバーの口コミサイト

そして、重複コンテンツをいくら増やしてみた所でサイトの評価が下がってきますから、注意が必要となります。そしてオリジナルの記事を書いてサイト訪問者にとって有益な情報を得られるようにすることが求められるのです。そして文字数は最低400字ぐらいは必要であり、新規ドメインを取得しサイトをアップしたばかりの時期は2000文字ぐらい書けばSEO対策上さらにいいのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です